新年明けましておめでとうございます。

take off

 2020年始まりましたね。ついに、とうとう、始まりました!みなさん、この「2020」とどう向き合いますか?どんな年にするのでしょう。楽しみ、面白そうなもの、やる気、期待感、高揚感、いろんなポジティブを混ぜたい年明けです。社会、世界はどんな変化を見せる年になるのか。最新テクノロジーの動き、国内外の経済・社会情勢、環境問題、身近な暮らしにはどんな変化が起こるのか。懸念されることも少なくないですが、喜びの多い年にしたいですね。

絵:空飛ぶハンカチ

 今年はねずみ年。「子年」と書くわけで、ネズミは子孫繁栄の象徴なんですよね。この良い縁起。さらにタイミング的に自国開催のオリンピック・パラリンピックを控えた日本にとって大きな経済成長が期待できそうです。たくさんの人の心を集めるスポーツイベントですから、昨年のW杯ラグビーが日本にもたらしてくれたように沢山の感動を届けてほしいなと。さて、今回描いたのは、今まさに初日の出に向かうかのように樹を蹴って滑空を始めたエゾモモンガの里という設定です。ネズミ、ネズミ…空飛ぶネズミが良いな…ということで同じ齧歯類、リス科のモモンガにしました!ハンカチが宙を舞うように滑空する様子から「空飛ぶハンカチ」とも呼ばれているそうですよ。

新年を迎えて…なんて堅苦しいですが

 “ 2020年というもの ”という感じがしています。今年はいつにも増して全体的に勢いのある年になりそうですし、各界が様々に意欲的な取り組みをしてくるのではないかと。翻って各々個々人はどう動くでしょうか。新しいことを始める方もいるでしょうね。人生を楽しく、笑うことを忘れず良い年にして行きましょう!それではまた。

コメント