いる、いない…。

 秋も終わった感じで、生き物、特に昆虫はとんと見なくなりました。冬鳥の声が空から聞こえてきます。鳴き声面白い。空で楽器鳴らしてる(笑)。冬が始まるわけですが…このまま冬に突入してしまうのは物寂しい。というのも夏に話は戻るのですが、...

それだけじゃない価値

記  初霜・初氷・初雪の便りが届き、今年の場合ですが、今日は二十四節気の一つ小雪でもあります。進む季節。みんな動いてますな。今年も残す所1ヶ月少々なのですが、あっという間に過ぎ去ってしまいそうです。楽しみなことが多い程に過ぎ...

若い国際人

漫文  若い人たちの社会的な行動力。社会・国際的な問題に対しての若い人たちの行動がメディアで取り上げられることが増えたような気がします。以前からあるわけですが、最近より増えてきたような気が…。やっぱりSNSのような拡散チャネ...

冬の使者

漫文  寒くなってきました。テレビで生中継していた祝賀御列の儀を見ながら描いていたのですが、視聴率27%とか、全国から約12万人が沿道を訪れパレードを観覧したとか、令和に一度だけの行事ということもあって凄い人と注目度でしたね...

取り組む人の姿

 スポーツ選手たちに限らない、大きな舞台に向けて取り組む人の姿。その過程の中に大切な人たちの存在があって、共に大きな挑戦に向かって、その心技体を日々磨いている。たとえそれぞれ違うことをしていても、共に向かっているというその一体感。...